HOME >  心と身体の安全だより  > 2017年7月

スタミナをつけて暑い夏を乗り切りましょう!!

このたびの九州北部地方の豪雨で被災されたみなさまへ心からお見舞い申し上げます。
今後の被害の拡大がないことを心より祈念しておりますとともに、一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

梅雨明け間近に各地で大変な災害が起きてしまいました。
もはや、他所事ではありません!
万が一に備え、避難所や避難方法を家族でしっかり話をしておきましょう。

さて、最近異常に暑い夏が続いていますが、厚さはこれからが本番と思うとへこたれそうになりますね。
塩分と水分補給をしっかり摂り、十分な睡眠と栄養管理に留意しましょう!
外で火照った体をガンガンにクーラーの効いた部屋で冷やす。これ、体調を崩してしまいます。
どんなに暑くても27度設定に保ちましょう!
また、冷たい物の食べ過ぎ飲み過ぎは内臓が冷えて抵抗力が弱くなります。
冷たい飲み物を摂りすぎると胃酸が薄まり、消化しにくくなり食欲不振になるそうです。
暑くてシャワーで済ませたくなりますが、しっかり湯船に浸かり、スタミナつけて暑い夏を乗り切りましょう!!

社長のつぶやき

会社に面している水路に、メダカが元気いっぱいに泳いでいる
毎年4月に社員・職員が清掃活動をしています
みんなありがとう!!
今年もいっぱい繁殖したよ~!!

「小さな幸せます」の綴り

本社玄関前のプランターにはいつも四季折々の花が綺麗に咲いています。
実はこれ、加工場の河村さんの有志によるものです。
もう何十年も続いてくれています。
いまさらですけど、ありがとうございます。

今月の心の安全

今月の心の安全「今の仕事の出来映えが想像できる」 「今の仕事の出来映えが想像できる」

今日一日の行動が想像できる人は違ったことが起きたら気づく。
「ヒヤリ、ハット、気がかりなことに気づく人」は、仕事の流れを頭に描いて(想像)しているから、気づく。
気にかけていたから気づく。