HOME  > 施行事例 > 社会福祉法人清光園

社会福祉法人清光園 小規模ユニット施設棟新築工事

施行開始・完了日 令和2年12月12日~令和3年2月6日
工事内容 屋根・樋・外壁工事
使用材料 屋根材:スタックルーフ333(ニクスカラーPro)<日鉄鋼板(株)→(株)ヤマダ>
屋根下地材:ゴムアスルーフ ProA<三島工業(株)→親和商事(株)>、スタイロフォーム1種4スター<(有)徳富商事>
樋:軒樋 Σ90、堅樋 UT60<積水化学工業(株)→親和商事(株)>
外壁材:防火サイディング15・16mm<ケイミュー(株)→通商(株)>
土台水切:防鼠付水切(アルミ製)<城東テクノ(株)→通商(株)>
主任者からの一言 清光園A棟・B棟・C棟の屋根・外壁の新築工事を担当させていただきました。
C棟先行でA棟・B棟は同時スタートでした。年末にスタートしましたが、施行場所は阿知須で、晴れよりも雨・雪が多く天候にも悩まされました。
私の力不足で工期は伸ばしてもらえず、職人さんが休日出勤をしてくださったり、軒天を内装の職人さんに張ってもらう等して何とか無事に工期に間に合いました。
私自身、サイディング工事は外装の研修時に経験がなく、無知でのスタートでしたが、この現場で経験を積みましたので、次回からは自信を持って行動できると思います。
また他の現場で営業・工務をしますので、宜しくお願いいたします。