HOME  > 施行事例 > 山口スズキ(株)スズキアリーナ新下関

山口スズキ(株)スズキアリーナ新下関 新築工事

施行開始・完了日 令和2年10月19日~11月9日
工事内容 屋根、外壁、樋工事
使用材料 屋根材:ボルトレスD-160Ⅱ(ガルバ素地0.8mmフネンエース4mm)<日鉄鋼板(株)→(株)ヤマダ> 
樋:谷樋 エスロコイル、堅樋 タフステン(ヘアラインクリアー165φ)<中川テクノ(株)→親和商事(株)> 
外壁:イソバンドBL-H 35mm<ニクス販売→(株)ヤマダ>
主任者からの一言 スズキアリーナ新下関店の屋根・樋・外壁工事を担当させていただきました。
現場の敷地がとても狭く荷揚げが不安でしたが、ぎりぎりレッカーも入り大丈夫でした。
屋根工事はスムーズに進みましたが、外壁工事はサッシが多かったということもありますが、イソバンドの現場でのカット・曲げ加工が多く見ていてとても大変だなと感じました。
それでも短期間で終わらせ、不明点を聞いても手を止めて教えてくださった職長の橋本さん及び職人さんのみなさんに感謝しています。工事完了後も手直しもなく、安心して現場管理もできます。
今後も宜しくお願い致します。近くを通ったら是非、見てください。