HOME  > 施行事例 > 山口きらら博記念公園 管理棟

山口きらら博記念公園 管理棟 新築工事

施行開始・完了日 令和2年6月20日~7月22日
工事内容 屋根・外壁・樋工事
使用材料 【屋根材】スタックルーフ333 <(株)ヤマダ>
【外壁材】セフィロウッド(QFボワチタングレー)、バレルウッド(QFホビチタンレッドブラウン) <ケイミュー(株)→通商(株)>
【樋】軒樋、堅樋 アートフェイスY160H <親和商事(株)>
主任者からの一言 今回は山口きらら博記念公園内の工事をさせていただいています。
屋根はスタックルーフ333、外壁は窯業系サイディングでした。屋根から換気を取るため換気棟を取り付けました。
換気棟は全て自社の加工場で制作しました。仕上がりも綺麗に仕上がっています。外壁は下の段はブラウン、上の段はグレーと使い分けをしていてシンプル且つカッコよく仕上がっています。
梅雨時期ということもありなかなか思うように進みませんでしたが、職人さんのおかげもありどちらも工期内に終わりました。蒸し暑い中での作業でしたが、お疲れ様でした。