HOME >  心と身体の安全だより  > 2020年12月
心と身体の安全だより(2020年12月号)

無事故で締めよう 行く年を 無事故で誓おう くる年に

今月の労災・交通事故1件 労働災害・無災害1000日運動20日目
今年は、コロナ禍を経て異例の年末、年始となっています。
Go To トラベルキャンペーンも一時停止になり、旅行や里帰りを計画していた方々にとっては大変残念なことになりました。心情をお察しいたします。
とはいえ、ここ最近の感染状況を考えると致し方ありませんね。
私もこのお正月は巣籠もり生活を満喫しようと考えています。
元日は、朝からお酒を飲みながら読書や、映画を見る。
1月2日は、実家の習慣だった「2日の朝ふろ」に入ろうかと思います。
毎年、台所に立ちっぱなしのお正月を過ごしているので
元旦から、自分の時間をわがままに、贅沢に過ごそうかと思っています。
さて、先日、関越自動車道の大雪立ち往生の報道がありました。
原因は、大型トラックの冬用タイヤが老朽化し、動けなくなったと報道されていました。
皆さんの車はどうですか?今一度、タイヤをチェックしましょう。
今年もあと僅か、労災交通災害ゼロを目指して新年を迎えましょう!

『社長のつぶやき』

今月から私(古松幸雄)が
このコーナーを頂戴しました。
次号から拙いつぶやきですが
お付き合いお願いいたします。
ブツブツブツブツつぶやくので
お気に召さない方は広い心で
スルーしてやってください。

「小さな幸せます」の綴り

疲れたとき・・・
悩んだとき・・・
辛いとき・・・
いつもの笑顔に癒されます。
みんなありがとう(^^)

今月の心の安全

仕事はP・D・C・Aのくりかえし 「仕事はP・D・C・Aのくりかえし」

仕事の基本は、いつ迄に何を、どのレベルまで仕上げるかを考えること。
P:プラン(計画)
D:ドゥ(実践)
C:チェック(確認)
A:アクション(改善)
勉強も、仕事も、家庭も、国も、PDCAを回すことが大事。
出来る人は知っている。