HOME >  心と身体の安全だより  > 2020年10月
心と身体の安全だより(2020年10月号)

早めの点灯を心がけましょう

今月の労災・交通事故0件 労働災害・無災害1000日運動216日目
朝晩は肌寒く、昼間は汗ばんだりと、変化の激しい季節です。
風邪をひきやすくなりますので、着替えと上着を常備し、気温差対策を万全にしましょう。
最近、一段と日が短くなって来ました。
先日、帰宅途中にカーブに差し掛かったところで無灯火の自転車に気付き、避けようと少し中央に寄った際、無灯火の黒い対向車に気付きました。
幸いにも難を逃れましたが、怖い思いをしました。18時を過ぎていたのでかなり暗かったと思います。
オートライト機能を使う、17時になったら点灯するなど時間を決め、うっかり付け忘れのないようにしましょう。
体調管理に気を付けて今月も労働災害、交通災害ゼロを目指して頑張りましょう。

会長の『たららん便り』

30年以上、見守って頂いた神棚を
10月5日に一新しました。
氏神、磯崎神社宮司様に来ていただき、お祓いしました。
社員全員、気も新たに精進します。
今後ともご支援のほど宜しくお願いします。
咲いた 咲いた 狂い咲き
山口営業所の山桜が今月開花しました。
台風の影響で葉っぱが枯れて
春が来たと勘違いしたのでは?
と私は考えます。
どなたか理由をご存知でしょうか?
山口工材(株)まで投稿してください。
太郎と一緒に待ってます!

「小さな幸せます」の綴り

仕事の帰りが遅いとき、
一人で夕食を摂るようになるだろうな・・・
と思っていました。
遅くてもみんながいつも
待ってくれています。
一緒に食べる夕食が一番幸せです。

今月の心の安全

仕事ができて半人前 人を育てて一人前 「仕事ができて半人前 人を育てて一人前」

仕事ができるようになったのは先輩、会社の力。
与えられた仕事をできるようになったから
一人前と思うは半人前。
先輩、会社、社会に返すは、後輩を育てて
一人前と心得よ。